施術が怖い人におすすめできる切らないフェイスリフト

女性

メスを使わないから安心

顔にメスを入れずにタルミやほうれい線を消したい場合は、ヒアルロン酸注射や脂肪注入などの、切らないフェイスリフトが適しています。また、より優れたリフトアップ効果を望む際は、溶ける糸を用いた施術が最適です。タルミを糸で持ち上げるため、切らないフェイスリフトの中では特に効果が高い方法になっています。

カウンセリング

サーマクールの特徴

誰にもバレずに肌を若返らせることができる治療がサーマクールです。たるんでしまった皮膚がゆるやかにリフトアップして、しわのないスベスベの美肌になります。サーマクールは切らないフェイスリフトなので、リスクがほとんどなく安全な治療です。

看護師

切らないアンチエイジング

糸を使うアンチエイジング、スレッドリフトは美容外科で人気です。糸を通すだけでほうれい線などのシワが薄くなり、肌の弾力がアップします。スレッドリフトは切らないフェイスリフトなので、ダウンタイムがなく日帰りでできます。

こちらもおすすめ

  • 美容外科・美容皮膚科ガイド 新宿版

    切らないフェイスリフト治療については、ココでチェックすることができます。気になる方は早速チェックしてみましょう。

おすすめのフェイスリフト

婦人

人気の方法

フェイスリフトの施術に興味があっても、顔にメスを入れるのは抵抗があり施術に踏み切れない人がいるかもしれません。そんな人にぜひおすすめしたい施術方法が切らないフェイスリフトです。切らないフェイスリフトにはレーザー照射による治療も含まれますが、ここでおすすめしたい施術方法はそれよりもずっと高い効果を期待することができます。その方法とは、糸を使った切らないフェイスリフトです。フェイスリフト専用の糸には特殊なものが採用されており、突起が付いていて挿入した周辺の組織としっかりと絡み合ってコラーゲンやエラスティンを生成します。また施術後しばらくたつとその糸は溶けてしまうため異物感が残らないというメリットがあります。さらに施術時間は10分から30分というという短さで、体への負担が軽い施術であることがわかるはずです。特殊な糸を利用した切らないフェイスリフトは30代から60代という幅広い年齢の人々が受けており、多くの人々から支持されています。使用する糸の種類によってはリフトアップ効果が長期間持続するものもあるため、クリニックを選ぶときには事前によく比較検討することをおすすめします。またリフトアップ効果は長くても2年間であるため、何度もリピートしてこの施術を受けたいという人がいるかもしれません。切らないフェイスりフトの施術で高い評判を獲得しているあるクリニックでは、リピーターには特別割引が適用してもらえるためお得に施術が受けられます。